2015年9月4日金曜日

「GroupSession開発の地」札幌観光をオススメする3つの理由

モエレ沼公園から見える札幌方面(フリー写真素材Photock様より)
GroupSession開発スタッフのカワグチです。

9月に入り、例年以上に暑かった北海道でも秋の空気が感じられるようになってきました。

弊社の製品「GroupSession」はインターネットを通じてダウンロードできるので
開発場所をご存知ないままご利用の方もいらっしゃると思いますが、開発、サポートは主に北海道札幌市にある本社で行っています。

ブログ2回目でくだけた内容もOKとのことなので、今回は札幌生まれ札幌育ちの私が
札幌観光をオススメする3つの理由をご紹介させていただきたいと思います。



1.食べ物が美味しい

今更言うことでもないでしょうが、
札幌では新鮮な北海道食材の料理がお手ごろ価格で食べられます。
もちろん、北海道の中でも各産地に赴かれるとより良いのですが、
北海道は非常に広いのでちょっとした旅ですべて巡ることはできません。
ご旅行やビジネスの途中、
まずは札幌の美味しい料理屋さんで全道からの食材をお召し上がりになり、
「今度はこれの産地に行くぞ!」と次の旅を決めるのもいいのではと思います。

また、札幌と言えばラーメンも有名です。
札幌駅近くでは「札幌ら~めん共和国」、
すすきのでは「元祖さっぽろラーメン横丁」には
周りきれないくらいたくさんラーメン屋さんがありますし、
少し歩けるのでしたら中心部の徒歩範囲にも格別美味しいラーメン屋さんが見つけられます。

2.中心部は全天候OK

札幌の中心市街地に当たる札幌駅~大通駅大通駅~すすきの駅には
それぞれ「札幌駅前通地下歩行空間 チ・カ・ホ」と「さっぽろ地下街 ポールタウン」あります。
冬の北海道は
さっぽろ雪まつり」、「イルミネーション」、「スノースポーツ」、「冬が旬の食べ物」など
魅力にあふれていますが、天候に左右されがちにもなります。
チ・カ・ホ」「ポールタウン」は札幌の中心部とほぼ一致しているので、
天気が悪くなってきたり寒さが気になってきたりしたら「地下歩行空間」を歩き、
目的地の近くから地上に出るということがしやすいです。
旅行の日程が悪天候と重なってしまったとしても中心部では快適に楽しみを見つけられます。

3.市街地から離れたスポットも

天気が良い季節には少し市街地から離れても素敵なスポットがたくさんあります。
澄んだ空気を感じたいのなら緑あふれる「北海道大学」の広いキャンパス。
地下鉄で簡単に行ける、シロクマが見られる「札幌市円山動物園」。
お酒がお好きな方なら「サッポロビール博物館」。
「ボーイズ・ビー・アンビシャス」のクラーク博士の像がある「さっぽろ羊ヶ丘展望台」。
彫刻家イサム・ノグチの作品を歩ける「モエレ沼公園」。
北海道の広い道路をドライブすること自体も楽しみの一つに数えられるかもしれません。


これから北海道は一足早く紅葉の季節を迎えます。
北海道旅行をお考えの際に、札幌での過ごし方の参考にしていただけたら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。